2015年1月1日木曜日

2015年のはじめに

2015年が始まりました。みなさま、あけましておめでとうございます。

例のごとく、写真や動画、コメントの投稿についてはFacebookのあまりのユーザーエクスペリエンスのよさに、まったくもってブログを更新できなかった2014年ではあります。

ただ、いつも思うのが、Facebookを始めとするSNSって、どうしても過去の投稿や残しておきたいメモなども膨大なタイムラインの中に埋もれて消えてなくなってしまうということ。これは自分の頭の整理という意味では、あまり嬉しくないことです。

ある事項について、一定量の思考の結果を何かに記録しておくということはほーんと大事だと思う今日この頃。頭の中で延々と考えている内容というのは個人的な経験を踏まえて言えば、ただのゴミだと思う。頭に溜め込んだ考えを一旦、頭の外に出力してはじめて考えたと言える。情報処理の基本はInput→Process→Outputというわけです。コンピュータの基本動作でもある。頭の中だけで考えるというのは、考えるためのIPOという一連の流れの中で、Pの状態で止まっているわけなので、これは中途半端な状態。Pまでで止まっていると、その考えに対して何もフィードバックが起こらない。声に出して話してみたり、紙や何かに書いたりすると、それを自分が自分でみたりきいたりするために、自己フィードバックがおこる。だから、先に進んだり考えが発展したりするわけだ。

というわけで、2014年をとおし色々経験し感じてきたことをそれなりに、一定のボリュームで文字で吐き出して整理しておくのはとても大事なこと。

そんなコトを、延々と思っているので、今年は月に4本(週1ペース)で、とりとめのないことであったとしても何かを記録しておきたいなーと。

そんなコトを考えている元旦であります。



    

0 件のコメント: