2009年8月9日日曜日

映画『G.I.ジョー』を観ました

昨日、20作品目の映画として、奥さんと一緒に『G.I.ジョー』を観てきました。

ほんと、今週はウンザリWeekでしたので、この手の作品には救われます。
お決まりの善悪二元論で、正義の味方は世界のいたるところでドンパチやって
あらゆるものを壊していきます。その壊しぷりったるや、爽快の一言。

壊しっぷりという意味では、『トランスフォーマー リベンジ』の足元にも及びませんが、
それなりに面白かったです。
おそらく、この映画、X-Menのような感じで続編が作られていくことでしょう。
そんな感じの終わり方をしていました。

ストーリーはある程度の段階まで行くと読めてしまいますので、
映画全体の出来としては普通の部類なんでしょう。
けれど、この映画、CGが凄いので、気楽に映画を観たい方にはお勧めです。

個人的には、シエナ・ミラーの悪女っぷりが最高だと思いました。
男たるもの、一度はこのような女性に翻弄されたいものです・・・。


0 件のコメント: