2009年6月14日日曜日

映画『ターミネーター4』を観ました


毎月14日はTOHOシネマズデイということで、映画が1000円で鑑賞できます。
そして、昨日から映画館ではターミネーター4が上映開始です(先週末に先行上映がありましたが)。

昨日は1日かけて奥さんとターミネーター1~3をDVDで観て、これまでの内容をおさらいし、
本日映画館にてターミネーター4を観てまいりました。

今年18本目の映画となりますが、個人的には滅茶苦茶楽しめました。
なんせこのブログの筆者、DVDは全部持っていますし、サラコナークロニクルもチェックしているくらいですから、
ターミネーターなら多少ストーリーが破綻していても許せてしまう・・・。

実際、T2からT3になったタイミングで「マジっすか?」とこれまでの世界観を
木っ端微塵にぶち壊してくれたわけですから、多少辻褄が合わなくても平気平気。
今回のT4もラストの展開で「エエぇーーーっ!!」となりましたが、まぁ、許してあげてください。

今回の映画の見所は、やはりアクションシーンです。
もう、あたり一面ターミネーターだらけなので戦わずにはいられない世界です。
その世界観たるや、ほとんどマトリックス・・・。
その機械たちも、人間を殺すためだけの機械なので躊躇が無く激しくて素晴らしい!!
マトリックスのセンチネルみたいな奴もでてくるし、大型ロボットもでてくるし、バイク型ロボットも出てくる・・・。
もう、私の中の少年の心は120分間刺激され続けました。

あー、中身は無いけど楽しかったー。
機械やロボット映画の好きな男の子達よ。是非ともこの迫力は映画館で観るべきですぞ!!

(注意)
T1~T3を観たことが無い人は、必ずDVDで予習しておいたほうがいいです。
じゃないと、一体何なのこのストーリー?となりますよ。
私の後ろにいたカップルの女の子が、男の子に話の流れが全然わかんなくて面白くない、
とブーたれていました




0 件のコメント: