2009年1月18日日曜日

セイゴウ本

先ほど、セイゴオ先生のエントリーをしたので、
私が所持している範囲内でその著作を
並べてみたくなりました。

一種の自己満足です、はい。

ちなみに、本の後ろのディスプレイに
映し出されているのは池田信夫先生の番組です。

桜プロジェクトという番組に出ておりまして、
日本の派遣労働者問題について
討論されています。



これを見ていると、ほんと日本のオッサン連中は馬鹿だなぁ、と思う。
池田先生が、失業者の軽減という観点で色々施策を述べているのに、
司会を初めとする周りの人たちが、感情論で話をアチコチもっていってしまう。
とうの本人は、弱者の見方みたいに思っているんだろうけど・・・。

これを見てどう思いますか?
私は池田先生の話が正論だと思う。
国が打ち立てるような政策は基本、正論であってほしい。
正論では救いきれないような部分をサポートするのが
現場にいる我々の役目なのだろうから・・・。


その1


その2


その3


その4


0 件のコメント: