2009年1月26日月曜日

インフルエンザに罹ったら

みなさん、こんにちは。

インフル男です。

タミフルのおかげで、インフルエンザは殆ど直りました。
しかし、今日までは薬が処方されていて、二次感染を防ぐために自宅で療養中です。
明日から、ようやく仕事を始めとした色々な課外行動が出来るようになります。

さて、今回、インフルエンザに相当苦しめられたので、
病院で教わった予防法をまとめておこうと思います。
大したことではないけれど、インフルエンザは小さい子や老人が罹ると
死んだりしかねないので、こまめに実践し、予防していただきたい。

1.インフルが流行ってきたと思ったら、人ごみは避ける
 →とはいっても、仕事しているとなかなか実践できないですよね・・・
  せめて、周りにゲホゲホやっている人がいたら、マスクをつけて自衛しましょう。

2.自宅に帰ってきたら、いの一番にウガイと手洗いをする
 →これはできますね。手洗いはハンドソープをつけてちゃんと洗いましょう。
  うがいは薬局でイソジンを買ってきて、2回うがいすることをお勧めします。
  1回目はモンダミンみたいに、口の中でクチュクチュやってペーッとします。
  2回目は喉でガラガラガラとやってペーッとします。
  いわゆるうがいは2回目のほうだけで終わってるかと思いますが、お医者さん曰く
  菌は口や歯にも沢山いるので、こいつらをやっつけるように1回目のほうもやれとのこと。
  1回目のほうをやると、歯槽膿漏や口内炎対策にもなるそうです。

3.加湿器を買ってきて、湿度を保つ
 →インフルエンザは空気が乾燥してくるとウヨウヨ繁殖するそうです。
  しかし湿気が十分にあると、菌が死ぬんだか、繁殖しないんだかわすれたけど
  インフル対策には良いそうです。
  うちはウルルとサララの冷暖房装置があるので、これを使って加湿しまくりました。

それでもインフル感染した人は・・・。

即病院にいきましょう。
市販の風邪薬じゃ何をやっても症状は良くなりませんから(私の場合)。



0 件のコメント: