2008年9月22日月曜日

知の開放「Stanford Engineering Everywhere 」

米国のスタンフォード大学が、
Stanford Engineering Everywhere(SEE)
というサービスを始めました。

スタンフォード大学のエンジニアリング(コンピュータサイエンス系)コースを
無償でネット公開するというものです。

スタンフォードといえば、シリコンバレーの知的震源地!!
そこで行われているプログラミングだとかAIだとかのコースを
Web経由で受講できるのです。
それもハンドアウトや諸々の資料もダウンロード可能です。

私は現在、プログラミングのコースを閲覧していますが、
英語の勉強にもなるし擬似留学している気にもなるし、なかなか刺激的です。

ほんと、ネットにつながると何でも勉強できる時代になりましたね。

0 件のコメント: